九州大学 専攻ロゴ 航空宇宙工学部門 九州大学

航空宇宙工学専攻のロゴマーク

ロゴマークについて

 このロゴマークは 2008 年度当時に本専攻の修士課程1年生であった下司さんがデザインしたものです。

 このロゴマークがプリントされたポロシャツは、2009年3月から7月にかけて、宇宙飛行士の若田光一氏 (1989年に本専攻を修了)が国際宇宙ステーション (ISS) に滞在したときの公式飛行記念品 (Official Flight Kit, OFK) に採用されました。

 


スローガンについて

"Reach for the Space" - このフレーズは 2009 年度当時に本専攻の修士課程1年生であった石井さんが考案したものです (公募にて採用しました)。

本人によると、『 "reach for the sky" に "大志を抱け" という意味があるので、それに人間の活動領域を広げるという意味も含めて、"sky" の部分をより遠くの "space" に変えて、"reach for the space" にしました 』 ということです。