九州大学 専攻ロゴ 航空宇宙工学部門 九州大学

→【社会人博士の募集はこちら】

2018年(平成30年)度入学者向け
大学院入試情報(修士課程一般入試)

(2017年6月20日 更新)

試験日時

8月21日(月)学科試験,
8月22日(火)口頭試問,
8月23日(水)予備日

募集要項

募集の詳細については工学府の入試情報も参照してください。

試験科目

時間は予定時間であり、変更される可能性があります。

試験時間 試験科目(※1) 出題範囲
9:00-10:30 数学 出題範囲
11:00-12:40 専門科目 I
(右記4科目から任意の2科目を選択)
(※2)
流体力学
熱工学
固体力学
ダイナミックスおよび制御
13:50-15:30 専門科目 II
(右記4科目から任意の2科目を選択)
(※2)
流体力学 専門科目 I と同じ
熱工学
固体力学
ダイナミックスおよび制御
英語(※3)
  • (※1) 成績証明書と TOEIC または TOEFL の得点から学業成績優秀と認められ、本専攻での勉学に高い意欲を持つ者に対しては学科試験を免除します。なお、免除される者に対しては、願書締め切り後 1 週間以内に通知します。
  • (※2) 専門科目 I と専門科目 II で同一の科目を選択してもかまいません(専門科目 I と II の出題範囲は同じです)。 なお、航空宇宙工学専攻については、試験当日の解答開始時に問題を確認してから選択する科目を決定できますので、出願時に事前登録する必要はありません。
  • (※3) TOEIC または TOEFL の得点のみで評価、専攻独自の英語試験は行いません。なお、その他の注意事項については募集要項の「TOEIC または TOEFL の得点の利用方法等についての留意事項」を熟読してください。

研究室配属

九州大学工学部機械航空工学科航空宇宙工学コース出身の合格者と、それ以外の合格者と、別々に研究室配属を行います。 前者は、翌年 2 月にアンケートをとって、同 3 月に研究室配属を決定します。 後者は、大学院入学試験時にアンケートをとって、合格発表までに研究室配属を決定します。 いずれも研究室配属は、本人の希望を最優先に、入学試験での成績を勘案して決定します。

見学希望

見学希望者は、専攻事務室まで問い合わせてください。

入学試験問題の入手方法

航空宇宙工学専攻修士課程入学試験の過去5ヵ年分の試験問題は当専攻事務室(伊都キャンパス ウエスト 4 号館 4 階 440 号室)で自由に閲覧することができますし、身分証明書を提示すれば複写のための一時貸出も可能です。

来校しての利用が出来ない場合は、以下の方法で入手できます。

〔方法〕
所定の申込書(リンク)に必要事項を記入し、角2封筒に返送先の住所、氏名を記入して400円分の切手を貼ったものを返信用封筒として同封し、下記の専攻事務室へお送りください。

本試験問題の著作権は九州大学大学院工学府航空宇宙工学専攻にあり、著作権者からの文書による許諾を受けずに複製することは禁じます。また、問題内容に関する質問には応じかねます。



平成25年度入学試験問題(平成24年8月実施分)  11枚
平成26年度入学試験問題(平成25年8月実施分)  12枚
平成27年度入学試験問題(平成26年8月実施分)  11枚
平成28年度入学試験問題(平成27年8月実施分)  10枚
平成29年度入学試験問題(平成28年8月実施分)  10枚
以 上

問い合わせ先

【募集要項・入学願書などの問い合わせ先】
九州大学工学部等事務部教務課学生係
〒819-0395福岡市西区元岡744番地
TEL(092)802-2722

【学科試験免除・見学希望・試験科目・過去問などの問い合わせ先】
九州大学工学府航空宇宙工学専攻事務室
〒819-0395福岡市西区元岡744番地
TEL(092)802-3000
E-mail: aero-office*aero.kyushu-u.ac.jp (*を@に置き換えてください)